曲紹介:礼儀作法/一二三feat.初音ミク

Updated: Sep 26, 2021

どうもこんにちは!暁といいます。普段は音楽ストリーミングで新しい曲を探す量産型のボカロファンやってます!(?)


皆さん、この曲知ってますか?

『礼儀作法』

なんだか堅苦しい題名ですね。でもこの曲、バリバリの和風ロック。

ギターリフとベースラインがとても主張するわりにまとまりが良く、聞き流すにも聞き込むにも向いた曲です。



なんといってもベースがかっこいい…!

(筆者は低音楽器の奏者なのでひいき目で見ています)そしてサビを歌うミクさんはノイズ交じりの調教がされていて訴えかける音感も素晴らしい。


ここからは歌詞について。さて、昨今の曲には「世の中の常識を打ち破れ」だったり「自分を解き放て」、「規則なんて知ったことか」という自我肯定の雰囲気が見られます。そしてそれが若者にウケる(筆者も若者)。しかしこの曲のテーマはそこのところを真正面から否定する「礼儀作法」。

なんだ?逆張り炎上狙いか?と思ったあなた、

歌詞を見るとそうでもないことが分かります。


立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花。そんなメイドが

「どうかしてるわご主人様」

と画面の前の大人たちへ語りかける。「良い子は真似をしないでね」なんて理想を子供に押し付けて堕落した大人と世の中に鋭く投げかける言葉。「清く 正しく 振る舞いましょう」


作曲者の一二三さんは人気スマホゲーム「コンパス」の狐ヶ崎甘色のキャラソング「萌す心を」も作曲されてますのでそちらも同じ和風ロックを味わえてお勧めです。ボカロ和風ロックはいいぞ!


by 暁

77 views0 comments